« 悪質な悪質商法… | トップページ | ダンス☆ »

公平or平等?

社会保障は【公平or平等】どちらであるべきか?皆さんはどう思われますか?

例えば医療であれば、お金持ちとそうでない人の間で受けれる医療内容に差があってはなりませんね。そういう意味では【平等】が基本になります。

ただ、支払う保険料や自己負担金については所得による差が設けられています。例えば75歳以上でも一定の所得があれば、現役時代と同じく3割負担となります。これは【公平】と言えるのではないでしょうか。

年金については、所得の多い人ほど多くの保険料を支払うため、将来もらえる年金額が多くなります。これは一見【公平】のようでもありますが、年金の算定基準は基本的に皆同じ規定になるため、ある意味【平等】とも言えますね。

まあ結局のところ、そう杓子定規には考えられないと言うことでしょうか。

さて何が言いたいかと申しますと、介護保険では家事の支援が必要な方がヘルパーサービスを利用できます。そのヘルパーの家事サービスに、家族と同居している方とお一人暮らしの方で多少の違いが見られます。

同居家族がいる場合は、原則家事サービスが受けられません(あくまで原則ですが)。つまり、全く同じ病状で、同じ地域に住んでおり、同じ保険料を支払ってきた二人でも、一方は一人暮らしなので家事サービスが受けられる。しかしもう一方は同居家族がいるので家事サービスが受けられないという事態が生じてしまいます。

これは果たして、【公平】なんでしょうか?【平等】なんでしょうか?

同居家族がいると言っても、家族関係は様々で協力的ではない人だっていますよね。なかなか深い問題で、考えれば考えるほどわからなくなります。もちろんこの件で、ご立腹されるお年寄りも多々おられます。

社会保障費のことを考えれば、ある意味しかたのないことなのかなあと思いつつも、その人の立場に立ってみると、怒る気持ちもわかるなあ、といろいろ悩んでいる今日この頃です。。。

|

« 悪質な悪質商法… | トップページ | ダンス☆ »

介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/412021/10988982

この記事へのトラックバック一覧です: 公平or平等?:

« 悪質な悪質商法… | トップページ | ダンス☆ »